ハイエースバンといえば昔は配達の車というイメージでしたが、いまは刷新され、おしゃれなイメージになっています。

車としてのポテンシャルが高いハイエースワゴン

おしゃれな車にイメージチェンジしたハイエースバン

昔、ハイエースバンをみると、配達の車というイメージが強かったのですが、最近は少しそのイメージがかわりつつあって、私のなかでは、SUV的な、もっと遊び心をもった、おしゃれで便利な車のイメージにかわりつつあります。車自体はとても大きくて、何でも運べて非常に便利なので、最近ではアウトドアスポーツを楽しまれる方などが、カヌーや自転車をそのまま車内にのせて、持ち運びするという用途もあるようです。
大切な道具ですから、屋根に載せるよりも車内にいれたほうが断然安心ですし、いいですよね。それになんといっても車内に入れて運べたら、すぐに現地でおろして遊べるという便利さもあります。荷物や道具が一気に運べるというのは本当に便利な事です。

又一方でアウトドア用に乗れるおしゃれなハイエースバンの用途とは別に、介護などの用途に使われるかたも多いようです。
車椅子ごとのせられるように改良したり、寝たままの状態でも移動できるように広いハイエースバンの車内を利用するのは、とても便利な事です。
勿論、従来どおりに大勢の人をのせて移動するということだってできます。このように今までは配達の車のイメージだったハイエースバンも、いまや、おしゃれでスタイリッシュなアウトドア用に用いられたり、介護のための便利な使い勝手の良い車として用いられたり、と多岐にわたって活躍しています。今までよりも車の乗り降りなどもしやすくなりましたし、見た目もとてもおしゃれですので女性でもお気に召して乗りやすいと思います。